シャイニング・スピリッツ・ガーデン|アチューメント専門

【各国が医療の代替と認めたレイキ!】

大正時代に臼井甕男(うすいみかお)氏が創始した「臼井霊気療法」は、
初めて伝えられてから2022年で100年を迎えます。
日本発祥のレイキ(霊気)は「REIKI」の名で世界各地に拡がり、
世界のレイキ実践者の数は 500 万人以上に上ると言われています。

日本発祥の臼井レイキは普通の目では見えないエネルギー故、
日本ではまだ「医療の代替」として認知されておりません。

しかし様々な国で、そのヒーリング効果が「医療の代替」として等
高く評価されております。

それらの国は、発症しや病気を肉体的、部分的疾患若しくは肉体的、部分的疾患と捉えず、
心と体は一体であり、疾患には肉体面とメンタル面からの影響が表れていると捉える
ホリスティックな医療が日本よりずっと進んでいるのです。

【医療の代替治療と医療保険が適応される国】

下記の国では「レイキ」に医療保険が適用されており、実際に医療の代替治療として活用されています。

・カナダ
・イギリス
・ドイツ
・アメリカ
・オランダ
・オーストラリア

★アメリカでは、アメリカ医療協会が全病院でのレイキヒーリングの使用を許可しています。
更にアメリカ国立補完代替医療センター(NCCAM)では、代替医療のひとつとして、
レイキを正式に認めています。凄いですね!

【レイキティチャーが国家資格の国】

下記の国では医師免許と同様に、レイキティーチャーが国家資格として認められています。

・インド
・オーストラリア

早く日本もホリスティック医療に移行して欲しいと心から思います。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※必ずお申込み前に【FAQ】をお読みください。
お申込みされた時点で【FAQ】をお読みになり 理解・同意されたものとみなします。

※許可なく当ホームページの内容を全部及び 一部を転写することを禁止します。

※同じページへ戻る際はブラウザーの【戻る】ボタン等をご利用ください。